FC2ブログ
LEONARDO スタッフ日記
~ 商品の入荷速報やヨーロッパのファッション、食文化等をご紹介していきます ~
靴の手入れ~応用編Ⅰ~
こんにちは、赤井です(^^
大阪も大分寒くなってきましたね;

寒さとは関係ありませんが、今回は鏡面磨き(グラサージュ)についてです。

これは以前紹介した防水力と光沢を与える缶(油性)のクリーム(ワックス)を応用して行う技術です。
普通に仕上げたのとは違い、文字通り鏡のように綺麗に仕上がります。
その違いは下の画像を見ていただければ一目瞭然です!

DSC02660.jpg→→→→→→→→→→DSC02658.jpg
P1000367_convert_20081107151129.jpg→→→→→→→→→→P1000368_convert_20081107151214.jpg

方法は、以前の基本で紹介したメンテを行った上で、油性ワックスを塗り、指で水滴を加えて磨く作業をひたすら・・ひたすら繰り返して磨きます(~-~"""""
なかなか根気がいる作業で、コツを掴むまで少々時間はかかりますが、
美しいまでに輝くとちょっと感動します(T-T・・・

※ちなみに「つま先」と「踵」以外は行わないで下さい!!
理由は大きく二つ!
一つ目は、本革で造られる靴は「呼吸をする」と言われ、革が靴内の湿気を吸い、外へ吐き出します。
そこへ、全体を厚く膜を張る鏡面磨きをしてしまうと、その力を失ってしまうからです。

二つ目は、全体をしてしまうと、靴の湾曲部などが割れてしまうからです。
(油性ワックスにロウが含まれている為)
靴のつま先と踵には厚い芯が入っており、呼吸を行わなず、湾曲もしない為、鏡面仕上げしても大丈夫なのです(^-^

尚、当店お買い上げの靴は、鏡面仕上げしてお渡ししています。
(当店にて購入して頂いた靴は、持参頂ければ、無料で鏡面仕上げも致します。)
また、店頭にて鏡面仕上げのご指導もさせて頂きますので、気軽に声をおかけ下さい(^^


↑よかったらクリックお願いします!
スポンサーサイト




テーマ: - ジャンル:ファッション・ブランド


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://leonardojp.blog94.fc2.com/tb.php/37-6af67a01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

レオナルド

Author:レオナルド
イタリア最高峰ブランドを
取り揃える創業50年の老舗

大阪市北区天神橋5-8-31
TEL 06-6351-0673
定休日 火曜日
営業時間 12:00~20:00



検索



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR