LEONARDO スタッフ日記
~ 商品の入荷速報やヨーロッパのファッション、食文化等をご紹介していきます ~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~お洒落は足元から~
みなさんこんにちは!
秋の大型連休いかがでしたか?

さて今回は、足元のファッションについて少しお話させていただきます。

お洒落は足元からといいますが、これは靴だけに限らず、ソックスにも当てはまります。
白いソックスは、中学生かマイケルに任せて、
大人の男性ならパンツの裾からチラッと見えるソックスにも拘りたいですね。
(白無地ソックスはスポーツ時にどうぞ)


●ソックス選びのポイントは、ビジネスシーンではシンプルなもの
 (お洒落さんなら踝にブランドロゴの入ったものは避ける)
 P1000414_20090927194544.jpg
 ナッソー
ロングホーズ ¥1,890-

●そしてアフター5ならボーダーやチェックといった存在感のあるソックスで、
 女子ウケを狙うもよし!!


P1000421.jpgP1000422.jpg
ナッソーソックス ¥1,575-



●こなしのポイントは、
 ソックスのベースはパンツのカラーと揃えると間違いなし。
 色のトーンまで揃えると、より統一感が生まれます。


P1000419.jpgナッソーソックス
P1000420.jpg
色柄その他いろいろございます。


みなさんの参考になれば幸いです。



スポンサーサイト

テーマ:ファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

~ヤコブ・コーエン秋物新作~
みなさんこんにちは!
秋の大型連休いかがお過ごしですか?

茶のスエードチャッカが大豊作な今シーズン、
相性抜群のパンツ、ヤコブ・コーエンの新商品をご紹介させて頂きます。

DSC02976.jpg
J688ブラウンデニム


DSC02981.jpg
肌触りの良いフラノパンツ
「レア・ラグジュアリー・ウール」と呼ばれる
イタリア屈指の生地メーカー「CANONICO(カノニコ)社」のものです。


P1000417.jpg    P1000418_20090921195520.jpg

お洒落な大人の休日スタイルに、今やデニムは欠かせない存在です。
ヤコブ・コーエンの新作ブラウンデニムは、柄ジャケットや無地ジャケットと
絶妙にバランスが取れる、新鮮なネクストボトムスとして、
今年一本はゲットして頂きたい商品です。

P1000423.jpg    P1000414_20090921195713.jpg
    

ライニングもシャツ生地を使用と豪華。
今季はトレンドカラーのパープル色になっていて、お洒落で手の込んだ造りです.

DSC02982.jpgDSC02977.jpg
ウールパンツ ¥46,200-               ブラウンデニム ¥37,800-


J688は股上が程よく浅く、お尻から足首にかけて自然にテーパードがかかっており、
いわゆる美脚と呼ばれる綺麗なラインを描いてくれます。



~今シーズンの秋冬の足元~
朝晩は、涼しい風に秋の気配が感じられる頃となってきましたね。
さて、今回は少し、秋冬の足元についてお話させていただきます。


イタリアではこの春夏、スエードのドライビングシューズが大流行していましたが、
今シーズンの秋冬の足元といえば、スエード靴はお約束です。


適度な起毛感が足元に上品な軽さを与えてくれる旬のスエードシューズ。
なかでもこの秋冬注目すべきはチャッカブーツです。

DSC02940.jpg
着回しの便利さとカジュアル感の高さ、
くるぶしまで覆うデザインは旬の短め丈のパンツとの
バランスが抜群で、足元がスッキリと洗練されて見えます。


DSC02941.jpg
さらにラバーソールなら履き心地も快適です。
42NDシューズ ¥32,550-


ツイード素材やチェック柄など、
この秋冬トレンドの英国調ジャケットに是非合わせてみてください。





デニムやカーゴパンツでカジュアル履きするならマウンテンブーツをどうぞ。
DSC02944.jpg
シューズ ¥29,400-


16日水曜日には、ブランキーニの新作第一弾が入荷いたします。
お楽しみに!!


Buona giornata!!
Ciao


~お洒落ビジネスマンならやっぱり本格靴~
お洒落ビジネスマンに朗報です!!
今秋42NDから高級靴の代名詞的技法、ハンドソーン2万円台の新シリーズが登場しました。
当店にもようやく商品が届きましたので、ご紹介させて頂きます。


2万円台と驚きのプライスながら、九分仕立てのハンドソーンウエルテッド製法
手裁ち、手吊り込み、本底ヒドゥンチャネルソール、フル本革中底、内すくい縫いなど、
エクスクルーシブラインで培った技術とノウハウを惜しげもなくフィードバックされています。


DSC02933.jpgDSC02935.jpg
色はブラックのみの展開。価格¥29,400-税込み


DSC02930.jpg
(他にキャップトゥのダブルモンク、チャッカブーツもございます)



~これだけは知っておきたいタブー編~

格好よく履きこなすために、是非押さえておきたいのが、靴のタブーです。

このブログを読んでる方にはいないと思いますが、
●スーツに白のスポーツソックスを履く
●踵を踏んで靴を脱ぐ
●履く時に靴のつま先を床にトントンと叩く(言語道断です)
●靴のつま先を持つ
 (これはつま先が傷んでしまいますし、靴のフォルムが崩れてしまいます。)
 靴のつま先を持つスタッフのいるお店での、靴の購入は避けたいですね・・・



それではCiao!


~パラジャンパース~
皆さんこんにちは!
朝晩がすっかり涼しくなりましたね。
風邪などひいてませんか?

さて、今シーズンのアウターのトレンドについて少しお話させて頂きます。
フラップポケットがたくさん付いたハーフブルゾンタイプがトレンドのようです。

パラジャンパース、今シーズンも入荷しました。
PARAJUMPERS は、アラスカの救命救助隊のユニフォームからインスパイアされた、
イタリア発のブランドです。
本格的な素材や縫製、実用性を第一としたデザインがこのブランドの特徴です。


P1000418.jpgP1000414_20090911200256.jpg
DSC02927_20090911200357.jpgDSC02929.jpg
ブルゾン ¥51,450- (色ブラック、ベージュ)
BAG オロビアンコ ¥32,000-



コートは今シーズンも膝上丈が主流になっています。
こちらのコートも、肩パッドや芯地を薄くし、軽さを求めた作りになっています。
着た時の肩の自然なラインが美しく、パターンの完成度の高さもGOOD!

DSC02922.jpg
Stefano Alessi by Vello コート¥102,900-


DSC02923.jpg
着脱可能な中綿入りナイロンライニングが付属された膝上丈コート


DSC02924_20090911200938.jpg
今シーズンのトレンドカラーパープル×グリーンのチェック柄は、
カジュアルにも着られ、合わせる服を選びません。
コットンのポケットチーフ付き



~軽さを求めた作りのジャケット~
Ciao a tutti !! 元気ですか?

今回もトレンドブランドの紹介を少しさせて頂きます。
見た目にもリラックス感があり、より軽さを求めた作りのジャケットが今シーズンのトレンド。
当店オススメのイタリア屈指のファクトリーブランド、
「ステファノ・アレッシ・バイ・ヴェッロ」が入荷いたしました。

DSC02918.jpgDSC02919.jpg
コットン100%                 雑誌LEON10月号P.81掲載 ¥71,400-
                          コットン×ウール 


     
ステファノ・アレッシ・バイ・ヴェッロは、
イタリアはマルケ州に1919年創業のファクトリー”アレッシ”と
アニセイ」のデザイナー、マッシモ・ヴェッロのコラボレーションによって生まれたブランドです。


DSC02921.jpgDSC02925.jpg
コットン100% ¥68,250-     裏地と共生地のコットンチーフ付き


DSC02926_20090909185734.jpg
旬なディテールのエルボーパッチ

P1000414.jpg
袖口は、手前2つのボタンは飾りです(締まりません)
袖口を軽く捲くってラフに着こなす為の仕様になっていて、
イタリア人らしい遊び心が満載です。




~この秋のトレンド~
皆さんこんにちは! 
もう既に9月になってしまいましたが、お元気ですか?
さて、この秋にお薦めの商品をご紹介させて頂きます。

大人の男性なら一着は持っておきたいのが、キメジャケット。
羽織るだけで格好良くキマる勝負ジャケットにステファノ・アレッシ
新作秋冬物は、まさしくそれに相応しいです。
P1000400.jpgP1000408.jpg
                   雑誌LEON 10月号P.90掲載商品



今シーズンのトレンドは、パットも芯もないアンコン、あるいは
それらが極僅かに入れられたソフコン仕立てのジャケットです。

P1000396.jpgP1000406.jpg
裏地と共地のポケットチーフ付き  
                    シャツはチリエッロ、タイはチェッパルッロ


着心地は軽く柔らかなのに、決してカジュアルになりすぎず、
タイドアップも可能なジャケット
になっています。

ここで重要になるのがサイズの選び方です。
イタリア人と日本人のサイズ選びの違いは、
イタリア人はサイズ選びが日本人でいうところのワンサイズ小さめです。
そのためフロントボタンを留めると当然シワが寄ります。(それでいいのです)
日本人は、肩やお腹でジャケットのサイズを合わせがちですが、
そうすると背中や胸周りが余って、二昔前のバブルスタイルになってしまいます。
(イタリアサイズ46とか48というのは、胸囲の二分の一サイズを表しています)
アンコン&ソフコンジャケットは、胸囲で合わせてください。
ジャストサイズでボタンを留めれば、どうしてもシワが寄りますが、それでいいのです。

P1000393.jpgP1000403.jpg
エルボーパッチ付き


背中やワキ部分が余っている方が格好悪いと思います。
ボタンが留まらない方はボタンを留めずに、ただ羽織るだけで格好良くなります。


Stefano Alessi by Vello
英国風味を軽やかにしたスポーティーな一着。
必ず貴方をお洒落オヤジに変えてくれます。
ジャケット ¥60,900~







プロフィール

レオナルド

Author:レオナルド
イタリア最高峰ブランドを
取り揃える創業50年の老舗

大阪市北区天神橋5-8-31
TEL 06-6351-0673
定休日 火曜日
営業時間 12:00~20:00



検索



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。